債務整理 過払い金請求 大阪で債務整理、過払い金請求なら司法書士法人リーガルパートナー

大阪の債務整理なら司法書士法人リーガルパートナー土曜も営業!どうぞお気軽にご連絡ください! 0120-51-8107
大阪の司法書士法人リーガルパートナー債務整理>個人再生
当法人代表 加藤俊夫著「司法書士がやさしく教える借金問題 解決バイブル」のご紹介
  • フォトギャラリー
  • 無料相談室
  • 過払い金・債務整理
  • 個人再生・自己破産相談室
  • 相続遺言相談室
  • 成年・任意後見相談室
  • 離婚手続き相談室
  • 帰化申請相談室
  • 会社設立相談室
  • 許認可手続きの専門家
  • 建設業許可
個人再生
個人再生とは?

任意整理をするのは難しいものの、さまざまな事情から自己破産は出来ないと言う人のために2001年から新設された債務整理方法の一つです。

個人再生をすることによって残債務のうち、一定額を分割返済しなければならないのですが、個人再生は、自己破産のように「免責不許可事由」や「資格制限」のようなデメリットが無く、住宅ローンも今まで通り支払えば、住宅を守ることができます。

個人再生手続は、次のような方が向いています。

  • 債務の総額が5000万円以下(住宅ローン除く)
  • ある程度継続した収入と返済能力がある
  • 債務の額が多く、任意整理ではどうしても支払えない
  • 以下のような事情で自己破産は出来ない(したくない)
  • 住宅ローンが残っているが、どうしても住宅を手放したくない
  • 保険外交員や会社役員など、破産すると出来ない仕事に就いている
  • 浪費やギャンブルで出来た債務なので、自己破産をしても免責を許可されるかどうか心配である
  • 心情的にどうしても自己破産したくない

個人再生手続の流れ(申立後)申立まで数カ月かかります。

個人再生手続の流れ
1:個人再生の申立
2:個人再生手続き開始決定
3:再生計画案の提出
4:再生計画案の可決
5:認可決定
6:認可確定
7:再生計画案に従い、返済の開始

当事務所では、再生計画の履行の終了まで責任を持ってサポートさせて頂きます。
手続・費用のご説明だけでも受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ・無料相談はこちらから
フリーダイヤル:0120-51-8107