債務整理 過払い金請求 大阪で債務整理、過払い金請求なら司法書士法人リーガルパートナー

大阪の債務整理なら司法書士法人リーガルパートナー土曜も営業!どうぞお気軽にご連絡ください! 0120-51-8107
大阪の司法書士法人リーガルパートナー債務整理>過払い金について
当法人代表 加藤俊夫著「司法書士がやさしく教える借金問題 解決バイブル」のご紹介
  • フォトギャラリー
  • 無料相談室
  • 過払い金・債務整理
  • 個人再生・自己破産相談室
  • 相続遺言相談室
  • 成年・任意後見相談室
  • 離婚手続き相談室
  • 帰化申請相談室
  • 会社設立相談室
  • 許認可手続きの専門家
  • 建設業許可

過払い金請求



過払い金の仕組み過払い金とは、分かり易くいえば、貸金業者に払い過ぎたお金です。なぜそのようなことが起こるのか?
それは、利息制限法と出資法という、2つの法律があり、それぞれで定められている金利の上限が異なるからです。


法律上支払わなければならない金利は利息制限法により定められたものです。

しかし出資法では2010年6月18日までは上限金利が29.2%と定められていました。

その間の金利をグレーゾーン金利といい、金利をこのグレーゾーン金利の中に設定している業者が多かったのです。
しかし、本来払わなければならない利率は利息制限法に基づいた、15〜20%ですので、
それ以上の部分は払いすぎている、ということになります。




下記の項目に一つでも該当があれば過払い金がもどってくる可能性があります(1)過去に消費者金融や信販カード会社と取引があった。(2) 5年以上取引期間がある。(3) おまとめローンを利用したことがある。<br>
            <br>
          </p>
          <p>必ずしもこの条件を満たさないといけない、というわけではありません。<br>
            上記に当てはまらなくても、過払い金が発生している場合もあります。</p>
          <p><strong class=「自分の場合はどうなんだろう?」と疑問を持っておられる場合には、まず一度お気軽にご相談下さい。
専門家が丁寧にお答えいたします。

過払い金についてのよくある質問



約2万件の成功実績
お客様の声はこちら
お客様の声


60代女性からのご感想  60代男性からのご感想
50代女性からのご感想  50代男性からのご感想
40代女性からのご感想  40代男性からのご感想
30代女性からのご感想  30代男性からのご感想
20代女性からのご感想  20代男性からのご感想
お問い合わせ・無料相談はこちらから
フリーダイヤル:0120-51-8107