大阪で自己破産のご相談なら、大阪の司法書士法人リーガルパートナー

大阪の債務整理なら司法書士法人リーガルパートナー土曜も営業!どうぞお気軽にご連絡ください! 0120-51-8107
大阪の司法書士法人リーガルパートナー債務整理>自己破産
当法人代表 加藤俊夫著「司法書士がやさしく教える借金問題 解決バイブル」のご紹介
  • フォトギャラリー
  • 無料相談室
  • 過払い金・債務整理
  • 個人再生・自己破産相談室
  • 相続遺言相談室
  • 成年・任意後見相談室
  • 離婚手続き相談室
  • 帰化申請相談室
  • 会社設立相談室
  • 許認可手続きの専門家
  • 建設業許可
自己破産
自己破産とは?

多額の債務などにより支払い不能の状態に陥ってしまい、自分の持っている資産では弁済することの出来ない場合に選択する、最後の手段ともいえる債務整理方法です。

必要最低限の財産以外はすべて処分されてしまいますが、免責を受けることにより債務もすべて無くなります。債務者がしっかり更正をして生きていけることを目的として設けられた制度です。

自己破産と聞くと、悪いイメージばかりが先行するかもしれませんが、日常生活に支障をきたすようなデメリットはほとんどないのです。自己破産は債務超過で苦しんでいる人を救済し、再び立ち直るチャンスを与えるために国が作った制度だからです。

そのため、この制度を悪用できないように「免責不許可事由」があるかどうかで免責を受けられるかが決まります。
ギャンブルをして作った借金や、ウソをついてお金を借りた場合や、過去7年以内に、免責を得たことがある場合などは、免責を受けることができず、借金が残る場合があります。

上記のような理由によって自己破産できない方でも、債務整理方法は必ずあります。
一度、当事務所までご相談ください。あなたに合った債務整理をご提案させていただきます。


自己破産手続の流れ(申立後)申立まで数カ月かかります。

自己破産手続の流れ
1:自己破産の申立
2:破産審尋
3:破産手続開始決定・同時廃止決定
4:免責の審尋
5:免責の決定
6:官報に掲載
7:免責の確定

手続・費用のご説明だけでも受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ・無料相談はこちらから
フリーダイヤル:0120-51-8107